受講生募集中!
京都学講座 2017年上半期
「心を奪われた京都
~私のみつけた場所・もの・事柄~

京都という場所は、際限のない魅力が詰まった場所。
歴史、美術、文化財、宝物、建築物、自然――。
講師陣が実際に心を奪われた、とっておきの京都について講義いたします。
歴史が好きな方、旅行をもっと楽しみたい方にオススメです。

毎月1回 第三土曜日
13:15~15:00(予定)
(12:45から受付開始)

会場:サールナートホール 2階研修室 
アクセスはこちら

講師:花園大学(京都)教授・歴史博物館研究員

料金:
全6回受講 7,000円
5回選択受講 6,000円
1回受講 1,500円

(当日飛び込み可能。全6回・5回選択・1回受講、ともに予約不要ですので、当日直接会場にお越しください)

主催:宝泰寺
協力:花園大学 ㈱サールナートホール

お申込・問合せ:サールナートホール TEL054-273-7450




2017年
4/15(土)
「○○のひみつ ー 仏教美術のおもしろ小ネタ集」
花園大学文学部 文化遺産学科教授 福島恒徳氏 

5/20(土) 
「世界文化遺産となった、古都京都の文化財」
花園大学文学部 文化遺産学科教授明珍健二氏

6/17(土) 
「京都御所の知られざる魅力」
花園大学文学部 文化遺産学科教授芳井敬郎氏

7/15(土)
「私の『見た京物語』~ 自然と歴史が織りなす京都の魅力 ~」
花園大学歴史博物館研究員・非常勤講師 伊ケ崎鷹彦氏

8/19(土)
「京都でであった禅寺の至宝」
花園大学歴史博物館研究員・非常勤講師 志水一行氏

9/16(土)
「山のなかの仏たち ~北白川界隈を歩く~」
花園大学文学部 文化遺産学科教授 師 茂樹氏



芳井敬郎氏(花園大学教授)

京都、花園大学文学部 文化遺産学科教授。
1947年、大阪府生まれ。國学院大文学部卒。専門は日本文化史・民俗学。著書に『織物技術民俗誌』『民俗文化複合体論』ほか。